ブログ

割とコンピュータよりの情報をお届けします。

PUDOステーションで番号入力

PUDOステーションの認証番号の入力は桁が多くて一字削除もやりにくい.
間違えると全部削除をしてしまう.
しかし,事前にQRコードなどが用意できれば簡単.

To Detail Page

2021/10/02 日記   TakeMe

OxyPlotにHeatMapSeriesというのがある

OxyPlotにHeatMapSeriesというのがあるというのを知った.これまでは,Bitmapで自分で描いていた.

To Detail Page

2021/06/07 コンピュータ   TakeMe

Math.NET Numericsに機能が増えている

最近使っていないうちに Math.NET Numericsの機能が増えている.数値最小化問題を解けるようになっている.

To Detail Page

2021/05/09 コンピュータ   TakeMe

netDxfの使用例

netDxfを使ってみた.
なんということはないプログラム.

To Detail Page

2021/04/19 コンピュータ   TakeMe

Openclipartが復帰していた

無償のクリップアートの提供サイトであるOpenclipartが復活していた.以前に停止していると書いたのは2019年だった.

To Detail Page

2021/04/19 コンピュータ   TakeMe

Dokan.NET Bindingはまだまだ健在だった話

DokanはWindowsでデバイスドライバを作らなくても独自のファイルシステムを提供することができるソフト。そのDokanのユーザモードの部分を.NETで実装しやすくするのがDokan.NET Binding。Dokanの開発はずっと前に終わったと思っていた。その継続としてフォークされたDokanXも更新が止まっていた。

To Detail Page

2021/04/11 コンピュータ   TakeMe

.NET Frameworkとネイティブdllが混ざったときの不具合追及

.NETでDllImportを使っていると例外が発生しないで突然「××は動作を停止しました。」と出てしまうことがある。最近この場面に遭遇した。

To Detail Page

2021/04/09 コンピュータ   TakeMe

Python numpyでFFTを実行する.周波数軸はどうしたら4

前の記事ではnumpy.fft.fftfreqをプロットの時の範囲指定に使うことしか考えていなかったが,フィルタなどもできる.

To Detail Page

2021/04/03 コンピュータ   TakeMe
Tag:Python

「場所が利用できません」ダイアログ

買ったばかりの外付けSSDで昨日の朝「場所が利用できません」ダイアログが出るようになってしまった.

To Detail Page

2021/04/01 コンピュータ   TakeMe

Python numpyでFFTを実行する.周波数軸はどうしたら3

以前の記事「Python numpyでFFTを実行する.周波数軸はどうしたら」「Python numpyでFFTを実行する.周波数軸はどうしたら」ではlinspaceを使って周波数リストを出力していたのをnumpy.fft.fftfreqでもよいと書いていたが,,,

To Detail Page

2021/03/30 コンピュータ   TakeMe
Tag:Python