ブログ

割とコンピュータよりの情報をお届けします。

Pythonで複数の画像をまとめる例

Pillowで複数の画像をまとめて一つにする例を作成していた。

今回は一つの画像imから2つの画像を作成したが,im1, im2は別の画像とする。

Image.newで出力の画像を作成しておいて,Image.paste()で貼り付けるImageと貼り付け先を指定してやるだけで画像が一つにまとまる。

from PIL import Image, ImageDraw, ImageFilter

im = Image.open('DSC_0001.JPG')
im1 = im.resize((200, 150))
im2 = im1.filter(ImageFilter.EDGE_ENHANCE)


dst = Image.new('RGB', (im1.width + im2.width, im1.height))
dst.paste(im1, (0, 0))
dst.paste(im2, (im1.width, 0))

dst.show()
dst.save('im.png')
#dst.save('im.jpg', 'JPEG', quality=30, optimize=True)

ある処理で,たくさんの画像をまとめたサムネイル化を図っていた。
調べてみたら,ImageDrawのimportはいらない。また,ImageFilterも画像がすでに用意されている場合にはいらない(今回の例だけ)。

2018/09/22 コンピュータ   TakeMe
Tag:Python
< Previous Article     To List     Next Article >

コメント送信フォーム


※ Email will not be published
Loading...
 Please enter the letters of the image